日報_20191109_サイファイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今日も朝ジム成功。

 

今週は(主に人間関係で)沢山悩んだので、逃避するために家にこもってひたすら読書。

最近発売された、森博嗣のWWシリーズ第一巻の「それでもデミアンは一人なのか?」を読んだが、いまいち話の流れが掴めず…。

なぜだろうと不思議に思い、自分の読書記録を参照したところ、WWシリーズの前作にあたるWシリーズを全く読んでいなかったことが発覚。KINDLEで全巻まとめ買いをし、読むことにした。

 

1日で『彼女は一人で歩くのか?』『魔法の色を知っているか?』の2冊を読破したが、森博嗣の著書の中でもトップクラスに面白いシリーズで、なぜ今までこれを読んでいなかったのだろうと少し後悔した。しかしそれ以上にまだ読んでいないものが沢山ある喜びの方が大きい。

個人的には『四季シリーズ』『S&Mシリーズ』の次に好きなシリーズになりそう。もう括りとしてはミステリーというよりサイファイな気がするけど…。

読書の秋、やっていきます。

f:id:name_F:20191124231622j:plain

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*