【麺.log #011】屯ちん 池袋西口店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

f:id:name_F:20180207204855j:plain

メニュー:東京豚骨ラーメン/¥680

    :得入り/¥300

点数  :61点

訪問日 :2018/2/7

訪問回数:2回

 

2回目の訪問。前回(1年以上前)はつけ麺を食べ「もう来なくていいかな…」と思っていたが、知り合いから「ラーメンのほうが美味い」との情報を得たため再訪。並・中・大が同一料金とのことで迷わず大をチョイス。ライスも無料なのは嬉しい。

 

スープはあっさりめの豚骨醤油で油分も少なめ。良く言えば「やさしい」悪く言えば「パンチがない」。卓上に生ニンニクがあるがニンニクのパンチにスープが負けてしまい、かえってバランスが崩れると言う残念仕様。

麺は中太縮れ麺でプリプリ系。上記の通りスープにパンチが無い上に、麺がスープをあまり吸い上げないため丼としてのバランスが悪い。

トッピングも特筆すべきものはない…。ライス無料なのに海苔が小さく、さらに1枚しか乗っていないのは非常に辛い。

 

退店時間が15時くらいだったにもかかわらず店の前には5人ほど並んでいたが、「なぜ…?」というのが正直な感想。まずくはないけど、食べ終わってみると印象が何一つ残らないラーメンだった。

 

 


訪問履歴:

2018/2/7 – 記事参照

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*